スポンサーリンク

2015年の夏のボーナス支給!夫婦でも感覚の違いに戸惑う

資産・貯蓄

2015年夏のボーナスが支給されました!
他の友人達に聞く所によると私の会社は早いようで、一般的な企業は7月のようです。今までの会社員人生でボーナスをもらえることが少なく、そのような感覚が分かっていません。しかし、しっかりと支給されていました。ありがとうございます!

スポンサーリンク

妻に報告をするとその感覚が違いすぎる

里帰り出産のため、実家に帰省している妻へ報告しました。

私:ボーナス支給されたよ。◯万くらい。
妻:おめでとう。自分のご褒美何か買わないの?そういうの考えるのが1番好き。
私:ご褒美って好きだよね、私は今後があてに出来ないから、何もいらないかな。
妻:ご褒美好きよ。無いとダメ。

どうやら妻はボーナスが入ると何を買おうかすぐに考えてしまうタイプのようです。いや結婚してから分かってはいたのですが、改めて認識させられました。

自分へのご褒美が欲しくなるのは皆さんさんもそんなものですか?

早速妻はダイヤモンドのサイト見てて指輪が欲しくなったそうです。

私は場合は毎月の給与でちゃんと生活が出来てるし、その中で必要なものは買わせてもらっているので、今回は投資用口座に即入金しました。

しかし、今でこそ投資用口座に入金していますが、社会人なりたての頃を振り返ってみるとそれなりに使っていたようです。

今はあまり乗る出番のロードバイク、なくしてしまった腕時計(10万円くらい?)、タンスにしまったままのメガネ等など。今でも無駄遣いとは思いませんが(いや無くしてしまった腕時計は正直今でもショック)、当時使ったお金を投資に回していれば、と思います。

アベノミクスでの株価上昇は考慮しないにしても、配当金はいくらか増えていたはずです。今なら、お金があるなら、何かモノを購入する前に株を購入し、その配当金でモノを買う方が良いと思っています。もちろん再投資をしても良い。今回のボーナスもゆくゆくは何かをに投資するためのお金として今は眠らせておきます。

コメント