スポンサーリンク

2020年2月24日から始まった下落から2週間以内に購入した銘柄

資産・貯蓄

2020年2月24日から始まった株式市場の下落ですが、今は追加購入で対応しています。改めて図にしてみるとすごいですね。

スポンサーリンク

追加購入した銘柄

早速ですが、追加購入した銘柄は以下のとおりです。

銘柄数量単価(ドル)
JNJ7140.1
MMM7147.1
MSFT6159.8
SPXS11717.5
V7181.9
XOM5851.4

新規購入銘柄

MSFT、SPXS、XOMについては新規購入銘柄です。

MSFT、XOMに関しては長期保有を前提としています。MSFTはどこかで買いたいと考えていましたので、この下落の機会に購入してみました。XOMは配当利回りが7%近くになっており、これからの配当金を受取りが続くと良いなと購入しました。

SPXSは下落すると価格の上昇するETFです。これは短期で売買をする予定ですが、既に購入金額の半分は売却してしまいました。

追加購入銘柄

JNJ、MMM、Vについては追加投資銘柄です。どの銘柄も長期保有を前提で購入しています。

購入金額総額は100万円ほど

総額では100万円ほど購入しています。

しかし全て現金から購入しているかというとそうではなく、一部はBNDを売却しながら個別銘柄を買い増しています。

2020年3月のこれからの相場はどうなるか分かりませんが、下落が続くようであれば、少しずつ買い増しをしながら対応します。週に1,000ドルぐらいが予定ですね。

下落時、現在では資産が200万円ほど減っています。

売却したBNDは下落時にも安定した値動きをしています。

MMMからの配当金です。評価額は10%ほどマイナスとなっています。

コメント