資産・貯蓄

資産・貯蓄

配当金などの確定利益があるので損出し(損益通算)してみた。具体的な方法と効果について。

投資をしているなら損失はあまり出したくないものです。資産を増やすために投資をしているのに、資産が減ってしまったら最悪ですからね。その損失のある銘柄が配当金を出しているのであれば、配当金を受け取りながら、いつかはプラ転してくれれば良いと塩漬...
資産・貯蓄

両親が3000万円持っていたら勧めたい低リスクな金融商品

両親がどれぐらいのお金をもっているかは私は知りません。定年を向かえ、老後を過ごしていくのに心配ないくらいのお金は持っていそうなので、今はあまり心配していません。年金もありますしね。 現在は分かりませんが、以前は証券会社からの営業電話...
資産・貯蓄

運用資産が総資産の60%を超えた!投資に回せるお金は今後も増えそう。

2020年7月の総資産を計算したところ、初めて運用資産が60%を超えました。コロナウイルスによる下落で現金から株に投資を進めてきたのが一つの理由です。 現金比率は長い間60%ほどで推移していて、投資はほどほどにしていました。結婚して...
資産・貯蓄

30代共働き夫婦の投資金額が2000万円に到達したよ

2020年5月末の資産を確認したところ、投資に回している資産が2000万円を超えていました。 投資している2000万円の内訳 2000万円の内訳は以下の通りです。以前はFXなどがありましたが、今はシンプルですね。 金額(...
2020.06.01
資産・貯蓄

コツコツ投資した資産を老後に売却しながら生活するって難しそう

投資の本や記事を読んでいると、「現役時代にコツコツ積立投資して、老後はその積立資産と年金で豊かな生活を送りましょう」という言葉を目にすることがあります。 確かにその通りだと思いますし、なぜ積立てているかというと、老後に向けてなんです...
資産・貯蓄

コロナウイルスによって家計の支出が改善!収入減の中で見えた希望

コロナウイルスによる外出自粛の動きは、首都圏に住む私達の生活を大きく変えています。なかなか変わらないはずの家計の支出さえも見事に変えてくれました。 感覚的に「消費しなくなったな…」と思いますが、皆さんはいかがでしょうか。 特に...
資産・貯蓄

株価反発時に焦りを感じるという、資産形成期の不思議な心境の変化

株価の上昇が辛い、という言葉自体が不思議なワードだと感じますが、ここでは株価が下落している際に起こる上昇局面での心理変化について記載しておきます。 株価下落時の心理 株価急落時には主に2つの心境の変化がありそうです。 嬉...
資産・貯蓄

2020年2月24日から始まった下落から2週間以内に購入した銘柄

2020年2月24日から始まった株式市場の下落ですが、今は追加購入で対応しています。改めて図にしてみるとすごいですね。 追加購入した銘柄 早速ですが、追加購入した銘柄は以下のとおりです。 新規購入銘柄...
資産・貯蓄

FRBによる金利の上げ下げとは何か。その影響を調べてみた。

2020年3月3日、FRBは0.50%の緊急利下げに踏み切りました。そのことについて、これは今後不景気に入る予兆だ、というようなことをよく見かけます。流し読みした印象では、過去には緊急利上げが行われた際のその後の株価が軟調に推移していたた...
資産・貯蓄

運用資産が200万円ほど減るような相場に遭遇した時

2020年2月の最終週になり、ついに米国市場へも新型コロナウイルス感染の影響を受けた。それまでの2月中旬まではアメリカはイケイケどんどんだったが、一転して下落を始めた。 2月 24~28日のダウ平均の下落率は12%を超え、08年の金...
2020.03.01
スポンサーリンク