コロナで家計の支出は変化したか共働き4人家族(都内賃貸、幼児2人)の年間支出額を公開(2019年と2020年の比較)

資産・貯蓄

他人の生活費って気になります。どれぐらいが平均なのか、自分たちは使いすぎていないか。

ただ、家族の状況は様々ありますから、支出金額だけを見て比較をすることは難しいです。あくまでも皆さんの参考になればと私達の年間支出額を公開したいと思います。条件としては、夫婦共働き、都内賃貸住まい、男の子(未就学児)2人の生活費となります。

似たような家庭状況や世代の方の参考になればと思いますし、皆さんの生活費を教えてもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク

コロナで家計は変わったのか?

2020年時の私達家族の状況を書いておきます。

  • 都内賃貸在住
  • 共働きで都内勤務
  • 通府、子供2人(未就学児男の子)の4人家族
  • 子供は公立保育園通い

それでは、以下が年間支出額となります。

項目2019年2020年
食費943,013円988,739円
住居費1,358,600円1,203,600円
電気代99,788円96,447円
ガス代45,504円43,969円
水道代48,203円44,126円
生活用品代314,085円391,821円
ファッション代232,614円175,086円
美容・健康代79,188円86,039円
医療費217,528円25,122円
交通費207,739円82,160円
通信費87,131円92,076円
勉強・教養費91,771円35,065円
育児・教育費784,133円395,192円
趣味・娯楽費125,902円189,393円
交際費220,825円170,672円
その他の支出76,230円464,470円
総額4,932,164円4,483,977円

正直思っていたほど変わりありません。

上記の生活費に関して、補足をしておきます。

  • 食費には会社で食べる昼食代が含まれている
  • 育児・教育費には子供の保育料が含まれている

大きく変化したのは「育児・教育費」ですが、これは2019年10月からの保育料無償化の恩恵を受けているといえます。これは2021年も継続して恩恵を受けれる予定です。子供産むなら、子供の年齢が近い方が色々なメリット受けやすいですね。

目に見えてはいませんが、子供の医療費も無償化の恩恵をかなり受けています。2019年は妻の歯の治療代が大きいです。

コロナで支出額が変わったとはいえない

この結果を見る限りでは、コロナで家計が大きく変わったとはいえません。

帰省の交通費やお出かけのファション費が減って、食費、生活用品代、趣味・娯楽費が増えたということころでしょうか。

何か無駄がないかと考えてしまう

支出を確認するたびに、もう少し支出を減らすことができないか、無駄がないかと考えてしまいます。

食費、光熱費、家賃、通信費・育児・教育費などは減らせそうもありませんが、生活用品やファッション・趣味・娯楽は減らす余地があるかもしれません。

ただ、詳細な支出内容を見てみると、必要なものを購入していると感じるので、無駄な買い物はないと思うのですけどね。

この年間支出が400万円台が当面の基準かと思います。となると、毎月の支出は40万円くらいなのでしょう。

このぐらいの支出で済んでいれば、目の前の貯金と数年後のマンション購入は問題なく行えると考えています。

毎月の支出は夫婦共通の家計簿で管理してます

毎月の生活費を確認する方法としては、家計簿を付けています。家計簿はインターネット上で無償で提供されているものを利用して、上記の項目ごとに分けて記入しています。

夫婦で共通の家計簿を付けていますが、毎月この日までに家計簿を締めようということはしていません。我家ではクレジットカードの利用が多く、最終的な支出金額が確定するのは1ヶ月~2ヶ月後に確定し、あくまでも支出の把握として利用しています。

最近では、家計簿を付けるのは週末に少しするくらいです。もしかすると月一クレジットカード明細で把握ということも多いです。

端数が出た場合は、昼食代や食費などである程度、曖昧に記録を付けていて、1円まで厳格につけているわけではありません。

まとめ

毎月の支出額はあまり気にしていませんが、年間の収入・支出・貯金は把握しておいて良いと思います。

企業ではないですが、お金の流れが見えてすっきりします。

こうやって確認していると、給与控除の税金や社会保険の金額は馬鹿になりません。このお金が手元にあったら、、、と思ってしまう程の金額です。

資産・貯蓄
スポンサーリンク
自己紹介
ユーセフ

都内に勤務する30代のサラリーマンです。2015年に一人目、2017年に二人目が生まれ、家族4人で生活しています。
相互リンクやコメントは歓迎ですので、コメント頂けますでしょうか。

投資判断、資産運用は自己判断でお願いします。

ユーセフをフォローする
30代のお金や子育てとか

コメント