スポンサーリンク

コロナ後の米国連続増配企業約60社の配当金(増配・維持・減配)の確認

配当金

4月の企業決算により、コロナウイルス下での各社の状況が見え始めています。私の保有している銘柄でも、減配や無配を発表した企業がいくつかあります。基本的には配当金を増やしたい!と考えて投資をしているので、減配や無配となるのは非常に辛いですね。最悪、維持してもらえると嬉しいです。

ただ、減配や無配は当然といえば当然です。経済活動が落ち込めば、企業は売上が落ち、利益がなくなります。企業は存続するために、企業活動を続けないといけませんから、配当金を削って企業を存続させることはやむ無しと考えます。

スポンサーリンク

保有銘柄の配当金状況

保有している銘柄でも配当金の増配・減配・維持・無配など、今でも分かっているのは以下のような銘柄です。ここでは日本株も入れています。

  • ANAは無配
  • JNJは増配
  • XOMは維持(増配なし)

人によっては、トータルの利益が出れば良いので配当金を重視しない、という方もいらっしゃいます。その意見には、何の反論もできず、最終的にお金が増えればキャピタルでもインカムでもどちらでも問題ありません。

ただ、配当金を企業から受け取ることは、精神的な安心感や喜びを得ることが出来るため、私は配当金を目当てに投資をしています。そうでなければ、米国インデックスなどを積み立てていくほうが、よっほどお金も時間を節約出来ると考えています。

米国の連続増配企業のコロナ後の配当金を確認

配当金といえば、米国の連続増配企業。長い企業では60年を超えて連続増配をしている企業もあります。そのような配当金にコミットしている企業が、このコロナウイルスの状況下でどのような配当金を出しているかとまとめたいと思います。

選定企業は米国市場において、「増配年数が30年以上」、「配当利回りが3.0%以上」に絞り込みました。※配当利回りは2020年5月の数字ですのでかなり変わっています。

また、四半期ごとに配当金を支払っている企業が多いのですが、増配をするタイミングは企業によって違います。毎年の増配をするタイミングで増配・維持・減配とするのかを、ここでは確認していきたいと思います。まだまだ、穴の多い表ですが、それぞれの増配タイミングで確認し、表へ追記していきます。

確認してみると、多くの企業が増配を続けていることが分かります。このような状況でも利益を出し、配当金を出せる企業の力強さを感じます。

ティッカー銘柄名称配当記録
2020年4月以降
増配権利落ち月セクター増配
年数
配当
利回り
1MOアルトリア・グループ増配9月Consumer Defensive508.56
2XOMエクソン・モービル維持4月Energy377.49
3TAT&T12月Communication Services366.96
4UVVユニバーサル増配7月Consumer Defensive486.62
5MCYマーキュリー・ゼネラル10月Financial Services336.35
6BENフランクリン・リソーシズ12月Financial Services405.99
7CVXシェブロン1月Energy335.77
8FRTフェデラル・リアルティ・インベストメント・トラスト増配9月Real Estate525.36
9ORIオールド・リパブリック・インターナショナル3月Financial Services385.3
10WEYSウェイコ・グループ維持5月Consumer Cyclical385.04
11LEGレゲット・アンド・プラット維持6月Consumer Cyclical484.74
12UBSIユナイテッド・バンクシェアーズ12月Financial Services454.67
13CTBIコミュニティー・トラスト・バンコープ増配9月Financial Services394.59
14WBAウォルグリーン・ブーツ・アライアンス増配8月Healthcare444.39
15EVイートン・バンス10月Financial Services394.38
16UGIユージーアイ増配6月Utilities324.37
17NFGナショナル・フュエル・ガス増配6月Energy494.31
18GPCジェニュイン・パーツ増配5月Consumer Cyclical644.2
19ADMアーチャー・ダニエルズ・ミッドランド2月Consumer Defensive454.1
20MMMスリーエム2月Industrials623.96
21EDコンソリデーテッド・エジソン2月Utilities463.96
22CINFシンシナティ・ファイナンシャル増配5月Financial Services603.94
23NUEニューコア12月Basic Materials473.93
24TDSコンテイナー・ストア・グループ3月Communication Services453.75
25EMRエマソン・エレクトリック11月Industrials633.72
26KOコカ・コーラ3月Consumer Defensive583.6
27BKHブラック・ヒルズ11月Utilities493.58
28SONソノコ・プロダクツ維持4月Consumer Cyclical373.53
29SYYシスコ1月Consumer Defensive503.41
30SRCEファースト・ソース減配5月Financial Services323.31
31VFCVF12月Consumer Cyclical473.3
32TROWTロウ・プライス・グループ2月Financial Services343.26
33KMBキンバリー・クラーク3月Consumer Defensive483.13
34NWNノースウェスト・ナチュラル・ガス10月Utilities643.07
35THFFファースト・フィナンシャル継続5月Financial Services313.07
36AFLアフラック2月Financial Services383.06
37TMPトンプキンズ・フィナンシャル11月Financial Services333.05
38PEPペプシコ増配6月Consumer Defensive472.94
39MCDマクドナルド11月Consumer Cyclical442.74
40JNJジョンソン&ジョンソン増配5月Healthcare572.72
41ITWイリノイ・ツール・ワークス増配9月Industrials452.68
42SWKスタンレー・ブラック・アンド・デッカー増配8月Industrials522.59
43ADPオートマティック・データ・プロセッシング12月Industrials442.59
44CLコルゲート・パルモリーブ増配5月Consumer Defensive562.57
45TGTターゲット増配8月Consumer Defensive522.41
46APDエアープロダクツ・アンド・ケミカルズ3月Basic Materials382.41
47PHパーカー・ハネフィン維持5月Industrials632.3
48ATOアトモス・エナジー11月Utilities362.3
49MDTメドトロニック増配7月Healthcare422.27
50MGEEエムジーイー・エナジー増配9月Utilities442.26
51NCナッコ・インダストリーズ クラスA増配5月Energy342.26
52PPGPPGインダストリーズ増配8月Basic Materials482.25
53ERIEイリー・インデムニティー・カンパニー クラスA1月Financial Services302.24
54ABMエービーエム・インダストリーズ1月Industrials532.23
55PNRペンテア1月Industrials442.2
56CLXクロロックス増配7月Consumer Defensive422.2
57RPMアールピーエム・インターナショナル10月Basic Materials462.17
58SJWエスジェイダブリュー・グループ2月Utilities532.15
59GWWW.W.グレインジャー維持5月Industrials482.15
60DOVドーバー増配8月Industrials642.14
61LOWロウズ維持7月Consumer Cyclical572.11
62LANCランカスター・コロニー12月Consumer Defensive572.07
63GRCゴーマンラップ11月Industrials472.04
64BRCブレイディー・コーポレーション クラスA10月Industrials342.03

知らない銘柄もたくさんありますので、このような中から安定して配当金を受け取れる企業を見つけて、投資をしていきたいです。

こういう銘柄良いよ、など、ご意見ありましたらお気軽にツイッターなどでご連絡ください!

配当金100万円を目指して投資をしています。

配当金を増やしていくために個別銘柄を購入しています。

できるだけ年間の貯金額を増やして、投資に回したいです。

コメント