Doximity【DOCS】の四半期決算結果のまとめ

株価は四半期毎の決算結果が予想を上回っているかどうかが大事という点に注目し、過去の決算をただ記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

Doximity【DOCS】の事業概要

ドクシミティ(Doximity Inc)は、米国(U.S)の医療専門家にデジタルプラットフォームを提供しています。

クラウドベースのプラットフォームは、メンバーが同僚と協力し、患者のケアを調整し、仮想の患者訪問を実施し、医療ニュースや研究の最新情報を入手し、キャリアを管理するのに役立つツールをメンバーに提供する。音声およびビデオの遠隔医療、安全なメッセージング、デジタルファックスなどのモバイルおよび臨床ワークフローツールを使用し、医療現場の医師をサポートする。プラットフォームは、マーケティング、採用、遠隔医療のソリューションを提供する。そのマーケティングソリューションにより、製薬および医療システムの顧客は、各種なモジュールを通じて、コンテンツ、サービス、および医療専門家とのピア接続を取得できる。その採用ソリューションは、医療システムや医療求人企業にデジタル求人機能を提供する。その遠隔医療ソリューションには、患者と医療提供者をつなぐように設計された音声およびビデオダイヤラーが含まれる。

SBI証券

Doximity【DOCS】の四半期決算について

Doximity【DOCS】は2021年6月にIPOした、まだまだ若い会社です。

2022年第1四半期(8月)○

  • EPS:$0.11 vs $0.059 予想
  • 売上:$76.67百万 vs $63.46百万 予想
  • 売上高成長率:+100%
  • ガイダンス: Q2売上高 $360百万 vs $344.31百万 予想

コメント