Royalty Pharma【RPRX】の四半期決算結果まとめ

株式投資 外国株

株価は四半期毎の決算結果が予想を上回っているかどうかが大事という点に注目し、過去の決算をただ記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

Royalty Pharma【RPRX】の事業概要

ロイヤルティ・ファーマ(Royalty Pharma plc)は、後期段階のバイオ医薬製品への投資を行っています。

中小企業のバイオテクノロジー企業及びグローバルな製薬企業を通じて、学術機関、研究病院、非営利団体に投資する。製薬投資ポートフォリオには、約45の市販製品及び4つの開発段階の製品候補への投資が含まれる。

SBI証券

Royalty Pharma【RPRX】の四半期決算について

Royalty Pharma【RPRX】は2020年6月16日にIPOした、まだまだ若い会社です。

一般企業に置き換えるとACRは売上高、ACFはEPSに相当する。特にACFが伸びているかが重要。

  • ACR…Adjusted Cash Receipts…調整後現金収入(売上高に相当)
  • ACF…Adjusted Cash Flow…調整後キャッシュフロー(純利益に相当)

ロイヤリティファーマは、薬の特許権を買ったり売ったりしているファンドなので、売却益や投資による現金の減少は日常的となっている。そのため、普通の会社みたいに売上高やEPSで決算の良し悪しは確認できない。

2022年第1四半期(5月) △

  • ACR:$605百万(YoY +15%)
  • ACF:$367百万(YoY -10%)
  • 2022年通期ガイダンス:ACR $22.3億〜$23.0億

※ACFがマイナスとなっていますが、これは開発段階での支払いに関する会計基準の変更の影響を受けたため。約$100百万分がその会計基準変更にあたるので、変更前であればACFは$467百万円、YoYは+14%となる。

2021年第4四半期(2月) ○

  • ACR:$543百万(YoY +12%)
  • ACF:$488百万(YoY +25%)
  • ガイダンス:ACRガイダンス $22.3億〜$23.0億 → 予想 $22.6億

2021年第3四半期(11月) ○

  • ACR:$586百万(YoY +24%)
  • ACF:$441百万(YoY +12%)
  • ガイダンス:ACRガイダンス引き上げ $20.8億〜$21.2億 → $21.1億〜$21.3億

2021年第2四半期(8月) ○

  • ACR:$475百万(YoY +3%)
  • ACF:$429百万(YoY +16%)
  • ガイダンス:ACRガイダンス引き上げ $19.4億〜$19.8億 → $20.8億〜$21.2億

2021年第1四半期(5月) ○

  • ACR:$524百万(YoY +37%)
  • ACF:$409百万(YoY +37%)
  • ガイダンス:ACRガイダンス引き上げ $19.1億〜$19.6億 → $19.4億〜$19.8億

2020年第4四半期(2月) ○

  • ACR:$484百万(YoY +9%)
  • ACF:$423百万(YoY +22%)
  • ガイダンス:5年ACRガイダンス引き上げ +6%〜9%→+7%〜10%($19.1億〜$19.6億)

2020年第3四半期(11月)○

  • ACR:$472百万(YoY +12%)
  • ACF:$394百万(YoY +27%)

2020年第2四半期(8月)○

  • ACR:$462百万(YoY +24%)
  • ACF:$369百万(YoY +47%)

コメント