スポンサーリンク

夏の休日の服装は、安くシンプルな服装で!全身で5,000円以内です。

生活・住まい

服装はできるだけシンプルに、そして飽きのこないものを選んでいます。そのため、ここ数年の夏服はほとんど変化していません。かなり経済的にも優しいと思いますので、ご紹介します。

服装にお金をかけていないのは、節約して投資に回したい!というよりは、単純に興味の問題だと思います。また、体型に合っていることが大事な要素だと思いますので、くれぐれも服の購入は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク

数年間変わっていない休日の夏服

さっそく紹介したいと思います。

レッドキャップのパックTシャツ

数年前に購入しているのですが、体型に合っているのか、これが一番しっくりきました。ポイントは透けないことで、厚みのあるTシャツが欲しかったので、こちらを選びました。

ユニクロのエアリズムノースリーブ

これはTシャツのしたに肌着として来ています。だって乳首が透けるとか見てて見苦しくありませんか。Tシャツは厚手のものを選んでいますけれど、肌着は来ています。また、既に商品としてはなくなったのかもしれませんが、ベージュの色を2枚ほど持っています。Vネックではベージュがありそうかな。

UNIQLO

ユニクロのチノショートパンツ

パンツもユニクロです。色はホワイト、ダークグレーとブルーです。

UNIQLO

合計で5,000円も払っていない

休日で服を着るたびに、服装にお金かけてないなと思います。合計で5,000円もかけていません。同じ服で数年は着れるのでコスパ良いです。時計だけ高いな、と。。。

今はこの服装に飽きが来ていないし、何しろ着やすいんですよね。また、子供と遊んでいたりすると、汚れたてで触られることもありますし、急な出血があったりします。服は汚れてしまっても良いもの、動きやすいもので十分です。

身につけているものは腕時計だけ高いです。

コメント