スポンサーリンク

投資している米国株の個別銘柄を紹介します

株式投資 外国株

以前から投資信託を購入することで米国株式市場へ投資をしていましたが、個別株を買い始めたのは2018年です。

ツイッターやブログなどでもこの2018年から割と多くの人が米国株への投資を始めたような印象をもっており、特に米国株投資のための良質なブログが増えたように感じています。

より確度の高い資産掲載を行う上で、米国株への投資は大事だと思っています。

スポンサーリンク

米国株への投資を始めたきっかけ

きっかけとしてはジェレミー・シーゲルの本を読んだことが大きいです。

この本を読み、米国株へ興味を持ち始めました。

それまでは正直敷居が高いと感じていました。

投資をするにあたり円をドルに替えなければならず、更にその後に米国株を購入しなければならない。取引できる時間も日本は夜中であるなど、すぐには手が出なかったのです。

ただ、よくよく考えてみると、米国会社の製品を日常で見かけることや、使うことはよくあります。

今後のために米国株への投資を行ってみよう、むしろ、これからは米国株への投資を中心にしようと考えています。

保有している米国株の個別銘柄

2019年6月現在は下記の銘柄を保有しています。

銘柄保有株数
AT&T(T)450
VISA(V)40
3M(MMM)25
British American Tobacco(BTI)15

金額(円)で見た場合の保有割合は下記の通りです。

現在は銘柄数も少なく、また一つの銘柄に運用資金が偏っているため、これを変更していきたいと考えています。

ただすぐに投資をしていくというよりは、市場の様子をみながら、下落があった際に購入していくというスタンスで臨んでおり、2019年5月に3Mを追加したのが一番最近です。

追加で購入したい銘柄としてでチェックしているのはジョンソン・エンド・ジョンソン、ボーイング、マイクロソフトなどです。

決して高配当という銘柄でないものもありますが、長期にあたって事業を継続し、少しずつでも増配が行われている銘柄を中心に購入したいです。

AT&Tからの配当金です。

米国株への投資を中心に行いたいです。

コメント